10月の月例報告。

【10月の報告】
①9月からの継続支援人数   19名
②新規相談受理人数       3名
③10月に終結した人数     4名
④11月への継続支援人数   18名
⑤ご寄付の件数         0件 

あっという間に今年も残り2か月となりました。
白鳥の森では10月から相談員が2名増えました。
そのうちの1名は、代表が行政職員だったときに配暴センターの相談員として働いていたスタッフです。
もう一度代表と一緒にDV被害者支援が出来る日を、4年間も待ち続けてくれていました(泣ける)。
代表の熱い思いに賛同し、一緒に被害者支援に携わってくれる仲間が増えて、本当に嬉しいかぎりです。

支援の中身については、なかなか具体的にお話しすることはできませんが、相談者さんも確実に増えているし(口コミが多いようです!)、時間はかかっても確実に一件一件解決に向かって進んでいっています。
お困りの方がいらっしゃいましたら、メールか電話でご相談ください。
メール相談はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

懐かしい記事を発見。